イベント

先日 以前から参加申し込みしてあった イベント

仕事を2日間 休みを頂き 「熱海HISTORICA G.P.2016」に参加してきました。

201610031.jpg 
早朝 集合場所のSA 残念ながら 雨模様 

雨が上がることを祈って 片道280Kmの長旅に出発


無事に到着 
201610032.jpg 
201610033.jpg 
200台を超える参加車両に混じって 駐車場所に誘導されイベント開始。

展示 そして熱海GP RUNに参加


2日目は 興味深いヒルクライムチャレンジャーCUP

まだ日が昇らない早朝 ホテル前の駐車場所
201610034.jpg 
201610035.jpg 
早くも参加者は 車両の準備に取り掛かってみえました。

我がMGBも ヒルクライムに参加したく 申し込みをしたものの

申し込み時期が遅く さらに参加台数枠が一杯になっていた為

今回は出場は出来ず 次回の楽しみとなりました。

しかし 2日間しっかりと楽しむことができ 総走行距離数が600Kmを超え

我がMGBは 安心して長距離運転が出来る車であることが実証され

今後が楽しみです。



ツーリング日和

参加してきました 平日限定ツーリング企画。

今回は 2度目の参加でした。
201605212.jpg 
楽しい車の後を走るのは 何とも言えないワクワク感  

R153号を 名古屋から駒ヶ根を目指して ただひたすら走るのだけれど 

それでも 繋がってはしるのは 楽しいものです。

201605211.jpg 

駒ヶ根で新緑の中 お蕎麦を頂き とってもおいしかったです。

こんな楽しいツーリング企画は 機会があればどんどん参加したいものです。 

イベントお手伝い

ひるがの高原カフェるりは 紅葉真っ只中!

るりはの周りの木々が どんどん葉っぱを落としています。

昨日は るりはを休ませていただき イベントのお手伝い

今回は せせらぎ街道がイベント会場ということもあり 参加される知人の方が

るりはに前日の夜 お泊りされました。

そして 当日の早朝 外に出てビックリ!

201510261.jpg 
夜中中 強風が吹き 落ち葉が大量に散乱

そして 驚くことに 車の表面が凍っているではありませんか!!!

タオルで拭いても 凍った水滴は ちっとも取れず

しかたなく 太陽光があたるまで待つことに

るりはにお泊りした方も 朝起きてビックリでした。

そして るりはの駐車場に ひるがのからご一緒する方々の車が集合 

201510262.jpg 

この6台にて イベント会場まで プチツーリングを楽しみました。

家を出るときから 家に無事に帰るまでがイベントです

しっかりと一日楽しみました。

参加された方々に 感謝感謝です。

201510263.jpg 
201510264.jpg 

天気に恵まれて とってもいい一日でした。

オープンカー

暑い 暑すぎる!!!

週末 ひるがの高原にて仕事をして ウイークデーは自宅にてゴソゴソ

ここ数週間前から ひるがの高原と自宅を行き来して感じたこと

それは 名古屋は暑い 暑すぎ なんだ この暑さはと。

そして この暑さのため 楽しみなMG-Bでのドライブが出来ず。

とにかく 屋根がないため 上からの直射日光には 体がもたない

熱中症になる危険性 大

そんなわけで 早朝 コーヒーを飲みに近くまで ドライブ

201507151.jpg 
朝6時 まだ快適に乗ることが出来ました。

しかし この帰り道 ハプニングが発生

201507152.jpg 
突然にアクセルワイヤーが ブチッと切れて 操縦不能

自宅の近くだったので 何とか車を押してガレージに到着

早朝の涼しさの中 違う意味で 汗だくになりました。

帰宅後 パーツの手配で頭を使い 数日後 届いたパーツを取り付けて 無事修理完了

この暑さ 今は乗らないほうが いいよという警告だったかも!

鈴鹿サーキット

毎年 恒例の NRC新春ゴールデントロフィーレースに行ってきました。

朝 東名阪のサービスエリアにて 小休止

201501201.jpg 
軽くお腹に 朝食を入れ 出発。

しかし SAを出た途端 道路の両側に雪がチラホラ

去年のいやな記憶が よみがえってきました。

でも 空は太陽が出てきそうなので 安心して 鈴鹿に向かいます。

今回は 以前 セブン時代にお世話になっていたショップさんのピットへの差し入れを

積んでいる為 どうしても 到着しなくては!!!

ということで 無事に到着。

201501205.jpg 

スタート前のピットです

201501202.jpg 
201501203.jpg 
レース 走行会 タイムアタック など色々な催しがあり

一日中 楽しませて頂きました。

その帰り道 鈴鹿へ来ると いつも立ち寄る コーヒー屋さんで休憩
201501204.jpg 
おいしいケーキセットを頂き 帰宅の途につきました。

サーキットは いつ行ってもワクワクします。

自分で走ったら もっと楽しいかも!
プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム