冷え冷え

ひるがの高原 冷え冷え。

ひるがの高原というよりも るりはの室内です。

今日は自宅で野暮用があり ひるがのに向かったのが 午後1時。
自宅(名古屋)を出るときは雪が降っていた為 
きっと ひるがのは吹雪だろうと覚悟をして来てみると
予想に反して 曇りのまま 雪は降っておらず
道路も乾燥状態 ちょっと 拍子抜け。

しかし 室内に入ると寒いこと 寒いこと
なんと 外気温より室内のほうが 気温が低いではないか。

201102111.jpg
これは大変なことで 薪ストーブひとつの暖房器具では
快適な室温になるまでには 半日以上は掛かる計算です。

室内が暖まるまで るりはの周りをのんびりと散策。
すると あるは あるは動物の足跡が。
そのひとつが
201102112.jpg 
同じ跡を行ったり来たり 人気のなくなった 
るりはの周りをのんびりと散歩をしていたみたいです。

プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム