野鳥たちは今

ひるがの高原 今日は土砂降りです。

外仕事がいっぱいあるのに この雨では 何も出来ません。

なので こんな日はテラスでのんびり。

そして ちょっと気になることが!

それは 野鳥たちが 一向に餌場に顔を出さないことです。

201506261.jpg 
201506262.jpg

3週間前に入れたヒマワリの種が ちっとも減っていない 

何処へ 行ってしまったのだろうか さみしいです。

また 以前のように いっぱい いっぱい戻ってきますように・・・



ここ数週間 自宅の倉庫の整理をしていて 懐かしい物がいっぱい出てきました。

その中の一枚の写真

201506263.jpg 
社会人になって 始めた遊びが ラリーごっこ

三菱ギャランGTOをラリー仕様にして 週末の夜には 舗装がしてない山岳路を探しては

夜な夜な練習と称しては 走りまわり ナイトラリーがあると聞けばエントリーし

どっぷりと車にはまっていたのが 思い出されました。

あのころの楽しかった記憶が 思い出された ひと時でした。

ニューカー

ひるがの高原 本日 高原を満喫するには 最適な気候!

涼しい とってもすごしやすい ひるがの高原でした。

名古屋からお越しのお客様 Tシャツ一枚で来店 

しばらくすると テラスは寒いからと 室内に移動 

そんな涼しさでした。



本日 とっても気になる車が来店

201506131.jpg 
201506132.jpg 

201506133.jpg 

2台とも 現車を見る機会が まだまだ少ない車たちです。

ロードスターは 納車されて 2日目とのことでした。

そんな 貴重な2台の車の運転席に座ることができ とっても楽しかったです。

こんな車で やまびこロードをドライブしてみたいものです!!!!

きっと 気持ちいいのだろうなぁ~。

牧草

ひるがの高原 いよいよ梅雨いりか!

天気予報では 数日後には梅雨入りとのこと。

オープンカーには辛い季節となりそうです。

そんな天気予報のなか るりはの前の牧草地の刈り取りが始まりました。

201506091.jpg 
201506092.jpg 
まずは 牧草の刈込




201506093.jpg 
そして 刈り込んだ牧草を 集めて帯状に




201506094.jpg 
帯状になっている牧草を集めながら 俵の形に成形 機械から出てきた瞬間です。




201506095.jpg 
さらに 俵をビニールでグルグル巻きに

ここまで すべての作業を一人の方で行っています すごいです。

いつまで見ていても 飽きません。

201506096.jpg 
牧草地に出来上がった俵がゴロゴロ




201506097.jpg 

そして すべての作業が終わり きれいに刈り取られた牧草地

牛さんたちの おいしいご飯が出来上がったようです。



本日 楽しそうな方々が ツーリングの途中に寄っていただけました。

201506098.jpg 
すべて ホンダのモンキーたちです。

ご年配の方たちが 数100Kmを山越え 野越えして るりはに立ち寄って頂けました。

とっても 楽しそうでした。

週末は 毎週天気が良くなりますように!

冬に逆戻り

ひるがの高原 冬に逆戻り!!!

一週間前 るりはのテラスが暑くて 太陽を遮る為に 日よけを取り付けたばかり。

いよいよ 夏到来かと思われたところ

しかし しかしである

なんと 今日は寒くて寒くて 冬に逆戻り!

夕方 温度計の表示が10度そこそこ。

201506051.jpg 
室内の温度は 15度  寒い 

先週とは うってかわって寒すぎる。

早速 ストーブのお世話になりました。

201506052.jpg 

さすがに 薪ストーブでは暑すぎるので 石油ストーブに火を入れて暖房開始。

体が気温の変化に付いていけず 戸惑っています。

暑さ対策

ひるがの高原 ここ 二・三日で急激に暑くなってきました。

まだ 2週間ちょっと前までは 朝晩 寒くてストーブを焚いていたのが  

今では 炎天下では 暑くて日傘が必要になるくらいです。

そんなわけで るりはのテラスも 暑さ対策に乗り出しました。

201506012.jpg  

天井に日よけを垂らして 暑さ対策完了です。

テラスからの木々は新芽がいっぱい。

るりはの建物が どんどん新緑に包まれていっています。

201506013.jpg 
201506011.jpg 

駐車場から見たるりはは 林の中 

なんとなく いい雰囲気になってきています!

今が一番過ごしやすい時期かも!
プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム