鈴鹿サーキット

今年最初のビッグイベント 2014新春鈴鹿ゴールデントロフィーレースに

行ってきました。

201401191.jpg 
鈴鹿到着 朝7時ごろ まだ このころは なんとなく穏やか

201401192.jpg 
我がMGBもパドックにて 佇む

しかし この後 天気が!!!!!

あっという間に 
201401193.jpg 
雪は降り続き どんどん周りが白くなってきました。

こんな中 ヒストリックの走行が開始
201401194.jpg 

数分後 赤旗にて走行中断

201401195.jpg 
ネオヒストリックレース参加チームのピット内

いつ再開されるかわからない状況に 困惑ぎみ!

外のパドックには 他のイベント参加車両が 雪のなか待機中。
201401196.jpg 201401197.jpg

その後 1時間以上の遅れはあったものの 無事再開され

楽しい1日が過ごせました。

201401198.jpg 201401199.jpg

でも ちょっと寒かったです。

初乗り

今年 初のプチツーリング

201401061.jpg 
朝 いつものコーヒー屋さん

すでに 本日参加の車が 10台ほど先着 

気温4度 でもモーガン乗りの方たちは フルオープン

私はというと 軟弱者のため 幌はクローズ 

201401062.jpg 
そして 一路 岡崎方面へ

201401063.jpg 

その後は 三河方面経由 恵那 多治見を流して帰宅

今年 初のツーリングでした。

2014初出動

2014年 るりはに初出動です。

1月1日 ひるがの高原にいる方から TELあり。

「車庫の屋根に 雪が いっぱい積もっていますよ」と!!!

自分で造った車庫の為 耐久性に不安がいっぱい。

なので 早急にるりはへ向いました。

到着してびっくり 想像していたよりも 積雪が多い。

201401031.jpg 
スコップ一つで 雪おろし。

降ってすぐの雪ではないため 重いこと 重いこと。

一汗 二汗かきました。

るりはから見える雪景色を堪能し 本日の作業は完了。

一安心です。
プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム