ストーブ点火

ひるがの高原 寒い もうすぐ6月だというのに。

今朝 朝一番に薪ストーブに点火。
201105281.jpg 
今年は いつまでストーブがいるのだろうか。

そして 東海地方が入梅に。
201105282.jpg 
るりはのテラスが 雨にうたれた新緑に包まれ

とってもすてきな雰囲気をかもしだしています。

いまの時期が最高かも。

そして 庭の木々の蕾が日に日に成長しています。
201105283.jpg 201105284.jpg 201105285.jpg

満開が待ち遠しい 今日この頃です。

久しぶりのプチツーリング

ひるがの高原 朝から雨降りの日曜日。

そんな雨の中 昔からのセブン仲間が るりはに来店。

それもBMW Z4を6台連ねて。

201105221.jpg 
すべて同色のホワイト

ただ わたしのZ4と大きく違っているのは
すべてが新型E89 Z4ということ (私の愛車はE85)

型は違えど すべてがZ4で 駐車場が埋まるのは壮観です。




そして るりはでのランチタイムを楽しんで頂きました。
来店時は雨が激しく降っていましたが ランチが終わる頃には
雨も止み 絶好のツーリング日和?

そんな こんなで 相談の上 Z4を連ねて 白川郷までドライブすることに決定。
なぜか 私のZ4まで お仲間に入れて頂きました。

201105223.jpg 途中 御母衣ダム駐車場にて
このころになると 全車オープン。

201105224.jpg 
上から見る白川郷は 雨上がりのせいもあってか
空気が澄んでいて とってもきれい。
いい瞬間が見られました。

そして 一路 ひるがの高原へ。
オープンにしたZ4のトレイン。
白川郷の中のメインストリートを通り抜けた時は
さすがに観光客の視線が熱かったです。

ふたたび るりはにて コーヒーブレイク。
201105225.jpg 
自分の愛車を見ながらの コーヒータイム
車談義をしながらの コーヒータイム
最高の時間がすぎていきます。

ツーリングに誘っていただき ありがとうございました。
とっても 楽しい時間を過ごすことが出来ました。

心地よい風

ひるがの高原 心地よい風が吹いています。

るりはの前の牧草地が 青々としてきました。

雑木林も新芽がどんどん伸びています。

貴重な山菜が あちらこちらに芽吹いていて 
てんぷらにして頂くと 最高の味が楽しめます。

ただし 勝手に山菜を採取すると土地の所有者の方から
おしかりを受けますので 一声かけてから。



日曜日は最高のツーリング日和。
そして 日曜日が来るたびに申し訳なく思っています。
それは 駐車車が狭いこと 地面が平らではないこと。

201105171.jpg  201105172.jpg

201105173.jpg 
ご迷惑をおかけしました。

通り雨

ひるがの高原 すっかり春めいてきました。

2・3日間降り続いた雨のおかげで るりはの周りの木々が

淡い新緑の新芽が 一斉に芽吹いてきました。

この時期のひるがの高原は 新緑が眩しくて とっても爽やかです。

天気予報では この先しばらくは傘マークがなし。

なぜか 心ウキウキ。





ところが です。

今日の天気予報では 晴れ。

しかし 予期せぬ通り雨が。

運悪く そのときに駐車場には一台のフルオープンのセブンが一台。

201105141.jpg 

テラスから一目散に トノカバーを取り付けに走っていかれました。

なんとか あまり濡れずに済んだみたいです。

夏仕様

ひるがの高原 最高の季節が始まろうとしています。

るりはも連休前に なんとか夏の装いに衣替えが出来ました。

201105072.jpg 
上の画像が冬仕様のるりは
建物の周りが シートで守られています。

そして
201105071.jpg 
上の画像が夏仕様

すっきりして 周りの景色が 
テラスからよく見えるようになりました。

なんとか連休には夏仕様が間に合ったので
お客さんには 楽しんで頂けたのではないかと。

連休中 沢山の方がおみえになりましたが 忙しくて
貴重な沢山のお車の写真が撮れず ちょっと悔やんでいます。

まだまだ 連休がありますので 今後が楽しみです。
プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム