太陽は何処へ

ひるがの高原 今日も本格的な雪降りになってきました。

今年の冬は 曇りか雪降りが続いているように感じられます。

201101291.jpg 
一日中 青空が広がった日はあっただろうか。

201101292.jpg 
雪をどかしても どかしても すぐに積もります。
太陽がほしいです。

201101293.jpg 
こんな極寒のなかでも 植物の生命力は
すごいものです。
雪をかぶりながらも 春の新芽がしっかりと出ています。

はやく春の訪れが来ないか 待ち遠しいです。

忍耐

ひるがの高原 今日はいい天気。
絶好のスキー日和です。

そして 今日は新たな挑戦をしてみました。
それは 野鳥が人間の手から餌を直接食べるかどうか。

挑戦してみました。
しかし キツイ。ひたすら動かないように 手を伸ばしているだけ。
反対の手にはカメラを持ち いつ来るかわからない鳥を待つのみ。
ただ ただ 忍耐あるのみ。

そして そして ついにその瞬間がやってきました。
201101221.jpg 
201101222.jpg 
201101223.jpg 
やっとの思いで 写真が撮れました。

近況報告


久しぶりの ひるがの高原。

体調を崩していて しばらく来れなかったひるがの高原。
雪の多さに 来てみてビックリ!

201101211.jpg 201101212.jpg
道路の両サイドは 雪の壁

201101213.jpg 
道路より 建物に入る為の最短距離の
人ひとりが やっと通ることが出来る通路が開通。

建物の裏手は ひどい状態
201101214.jpg 
雪が 上と下とがつながっていて
早く除雪しないと まずい状態です。

そして もうひとつ発見しました。
201101215.jpg 
車庫が雪の重みで下がってしまい 止めてある軽トラの鳥居が
上から押されている状態で 前にも 後ろにも動かすことが出来ず
これまた 緊急事態。

ひとつひとつ解決しなくては!!!

完全復帰

やりました やっと完全復帰です。

あれだけ気を付けていたのに 余分なものを貰いました。
それは カゼ!

ここ三年間 掛かったことがなかった風邪にやられました。

食べ物がのどを通らず 二日間 病院で点滴のみ。
今回はちょっと参りました。
でも やっと 復帰しました。

しかし タイミング悪く 寒波が押し寄せ 
昨日 今日と ひるがの高原は大雪に。
ここ一週間 ひるがのに行けなかった為 除雪が出来ず
自宅にいて 現地の積雪情報を聞くのみ。
るりはは雪にすっぽりと覆われているようです。

明後日ぐらいから天気が落ち着きそうなので
本格的に るりはの除雪作業を始める予定です。

早くしなくては るりはが潰れそうです。
201101171.jpg
体力が有り余っている方 ひるがので お待ちしています!

都会のオアシス

ひるがの高原 雪 また雪 どちらを向いても雪。

そんなひるがのから シッポを巻いて帰ってきました。
名古屋は暖かいです。

以前から行ってみたかった 都会の真ん中にあるオアシス。
やっと行くことができました。
201101141.jpg 
201101142.jpg 

都会の真ん中で このゆったりとしたスペース。
201101145.jpg 

本当は上の画像にある オープンテラスにて
のんびりとお茶をしたかったのですが 
とにかく 外は寒すぎる。とてもお茶どころではない。
ということで 室内にてお茶することに。
201101143.jpg 

201101144.jpg
次回は暖かくなってから再度リベンジ。
 

来店者

ひるがの高原 天気予報と若干ずれて 朝から雪模様。

テラスの雪下ろしは やれどもやれども いっこうにゼロにはならず。
じっと手をみる!!!

これほど雪が積もると お客さんは限られてきます。

201101091.jpg  201101092.jpg
本日のお客さん 第一号。

そして同時にやってきたのが カケスたち。
201101093.jpg 
リスがいなくなるのを待っていて 餌場を占領。

カケスがいる間は ほかの鳥たちは 餌場に入れません。
じっと 近くの枝でカケスがいなくなるのを 待っています。
201101094.jpg  201101095.jpg
やはり 力の差があるようで リス カケス ゴジュウカラ ヤマガラ 
コガラ シジュウカラの順番で餌を食べていました。

みんなで一緒に食べればいいものを!!!

雪国

ひるがの高原 雪が一休み。

朝から青空が広がっています。
201101071.jpg  201101072.jpg

しかし 気温は昼間でも マイナス5度
どこを見ても カッチカチ。
201101073.jpg 

明日は 少しは暖かくなるのだろうか。
プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム