なんだろう

ひるがの高原 日中はまだまだ暑いです。
雲も少なく 青空が広がりました。

昨日は るりはのデッキから 周りの山々がクッキリと見えています。

201008301.jpg 
るりはからの鷲が岳 白い建物は牧歌の里
比較的空気が澄んでいました。

そして 反対側の大日岳を見ようと振り返った瞬間
目に飛び込んできたものは 初めて肉眼で見る けったいな虹。
201008302.jpg 201008303.jpg
太陽を中心点とした まん丸な虹。

見たのは初めてです。
これは きっと なにかいいことがあるに違いないと
かってに思ってしまいました。

愛犬

今日 ぼくにとっては珍しいお客さんが来店されました。
犬好きのかたにとっては 珍しい犬種ではないかもしれませんが
今日 初めて 直接触ることができました。
201008281.jpg 

イタリアン グレー ハウンド
足がとっても長く キリリとしたスタイル。

201008282.jpg 

とても人懐っこい性格でした。

近江牛

ひるがの高原 朝晩は少しずつ涼しくなったような気がします。

そんな 涼しいところを あえて離れ 
 行って来ました 琵琶湖方面へ。

目的地は近江八幡 
近江といえば 近江牛。飛騨牛とどう違うのか。

食べてきました。 
何日か分の昼飯代を大枚はたいて 豪勢に食べてきました。
しかし 記念に写真を撮るつもりが 自宅にカメラを忘れてきてしまい
ちょっと残念です。
でも 結論は 私の舌では近江牛も 飛騨牛も 松坂牛も
スーパーの肉も みな同じ。
ちょっと 勿体無かったかも。

その帰りに 教えて頂いた琵琶湖の湖畔にたたずむログハウスのカフェに
寄ってきました。オープンテラスが湖面までのびたように出ていて
独特な雰囲気をかもし出しています。
201008262.jpg 201008261.jpg

コーヒーを飲みながら 地平線までもが見える琵琶湖を眺めていると
なぜか心が和みます。

次回は もう少し涼しくなってから訪れたいカフェでした。

真夏日

ひるがの高原 今日も真夏日 炎天下は30℃を越えました。
さすがに 店内はエアコンが欲しいぐらいです。

しかし しかし この気温の中 エアコンが装備されていない車で
来店された方たちがみえました。
201008221.jpg  201008222.jpg
すごい 凄すぎます。

そして こちらは すべてエアコン付きの方たちでした。
201008223.jpg 
でも 走行はオープンにて 来店されました。
頭が下がります。
見習わなければ!!!

コキアパーク

覗いてきました 「ひるがの高原 コキアパーク」
冬はスキー場として知られていますが 今年からゲレンデを利用して
3万株のコキアが植えられ リフトも運行しています。
201008201.jpg 
今日はウイークディということもあって 観光客はまばらでしたが
休日は大型バスで訪れるお客さんでいっぱいです。
でも でも 今日は暑い。暑すぎる。
中へ入って写真を撮るのが精一杯。
201008202.jpg 201008203.jpg

これだけ暑いと さすがに炎天下を歩くのは 辛そうです。

またまた雨

ひるがの高原 またまた雨。
そろそろ 雨には 飽きてきました。
201008141.jpg 
上の画像は 昼ちょっと前の画像です。
まるで 夕方のように薄暗いです。

ひるがのに来られた方も 雨のために行きたい所も行けずに
ただ 空を見上げるだけ。
ちっちゃな子供たちが ちょっとかわいそうでした。

明日は晴れるだろうか?

テンカラ釣り

ひるがの高原 台風が去っても まだまだはっきりしない天気が
続いています。

今年のお盆はこんな天気で終わってしまうのだろうか。

でも 釣りにとっては この曇天 小雨がもってこいです。
テンカラ釣りを始めて 2ヶ月  いまだに釣り方がわかりません。
たまに釣れるのは まぐれ 
自分の意思で釣った感覚は いまだにありません。
それでも今日はデカイのが釣れました。
201008121.jpg 
31cmのひれピン岩魚
さすがにタモに収めるまでは ドキドキものでした。

もっともっと練習しなくては!!!

台風

ひるがの高原 台風の影響か 雨が朝から降り続いています。
そして とうとう7時半すぎ 国道156号が大雨の為
高鷲 ひるがの間が通行止めになりました。
なにごともなく 解除になることを祈っています。

そして そんな大雨のなか はるばる るりはに来店された方の車を見て
ビックリ!
201008122.jpg 
上の画像を見て 判ると思いますが
ストップランプ ウインカーの中が完全オリジナルです。
なかなかユニークなので 思わずシャッターを切ってしまいました。

うれしい偶然

ひるがの高原 炎天下はとっても暑いです。
外仕事は熱中症に気を付けないと危ないです。
普段は午後のお客さんが少なくなった時間に
外仕事をしているけれど 昨日の午後は
ちょっとだけ 外出をしてきました。

行き先は 「道の駅 白川郷」

るりはにお越し頂いた方たちのクラブ 「O.P.E.N.」 
こよなくオープンカーを愛し オープンカーライフを楽しんでみえる方たちの
集まりです。毎月ツーリングイベントを企画され その会員数は227名。
スタッフの方とお話する機会があり いろいろお聞きしましたが
毎回 ツーリングの企画 実施は 目には見えない大変なご苦労が
ある事をお聞きして 頭が下がる思いでした。
そして昨日 このクラブのツーリングが催され 
るりはの真横を通過されるということで ちょっとだけ覗きにいってきました。
予定では15時ごろ 道の駅 白川郷にて最終集合されるということで
道の駅にて待機することに。

待機すること一時間半 (ちょっと 首が長くなりました)
ぞくぞくと道の駅に入ってくる 色とりどりのオープンカー。
201008092.jpg 
壮観です。なぜかワクワクします。
総台数 27台 これだけのオ-プンカーが揃うと
見ているだけで楽しくなります。しかし 今回は 白川郷からひるがの高原まで
この隊列に加わって わが愛車BMW Z4にて走行することが出来
しっかり 楽しませていただきました。
一部分のみの参加でしたが ありがとうございました。

そして もうひとつの偶然の出会い。
道の駅 白川郷にて待機中 以前ツーリングをご一緒した方たちが
なんと 偶然に通られ お互いに目が点に!!!
201008091.jpg 
こんな偶然は何回あってもいいものです。

オープンカーライフに感謝 感謝。



るりはのマスコット

るりはに新しい仲間が増えました。
uma2.jpg 

お知り合いの方から白樺の木を頂き
作ってみました。
uma3.jpg 
前回のと並んで お客様のお出迎えをしています。

これからも 時間と材料があれば どんどん仲間を作り
庭を埋め尽くそうと 計画中!

寄り道

ひるがの高原より 自宅への帰り道。
今日は なんとなく遠回りをして帰りたくなりました。
そして向かった先は 「白山国立公園 大白川園地」。
201008051.jpg 白水湖
エメラルド色の神秘的な美しさ。
そんな湖を眺めながら お湯につかることが露天風呂
201008052.jpg  なんと素朴な露天風呂の入り口

そして白水湖より下ること数100m
そこには 落差72mの白水の滝。
201008053.jpg 
近くまでは寄れませんが 遠くから見ても壮観。

まだまだ 大白川には 大自然を満喫できる施設が沢山あるようなので
時間が取れるときに出直してみたいものです。

そして そして またまた帰り道 知人から教えて頂いた
山深い所に建てられている喫茶店に寄る事に。
201008054.jpg 
ハンドメイドで建てられたログハウスの喫茶店
よくもまぁ こんなに山奥にあるものだと ちょっと驚き。

ということで 今日は ひるがのから自宅に帰るのに 半日かかり
ちょっとおつかれさんになりました。

ただいま満開

ひるがの高原 夏休み 真っ只中。
るりはの前の貸し別荘は 全棟 満室みたいです。
都会の気温とは違い 最高気温は30℃
そして夜は20℃を切る涼しさ。
ひるがの高原 最高です。

そんな涼しさも手伝ってか
ツーリングの途中に ひるがのに立ち寄られる方が
増えたような気がします。
201008013.jpg 
るりはの駐車場が オーバーフロー気味。


るりはの草花 シモツケがまだ満開を維持 ミツバチが群がっています。
201008012.jpg 
201008011.jpg 

次はなにが 咲き始めるのだろうか。

プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム