荘川漁協 解禁

飛騨地方にも春の訪れ

待ちに待った渓流解禁です。

ひるがの高原から車で15分 荘川。

近くの別荘の方と初釣りに行ってきました。

201103031.jpg 
しかし あまりにも寒すぎる!
餌が凍ってしまう 目印も凍ってしまう。
気温はマイナス 最悪な条件。

201103032.jpg 

結果は 二人そろって ぼうず。
あたりすらありませんでした。

今日は条件が悪すぎたかも!

テンカラ釣り

ひるがの高原 台風が去っても まだまだはっきりしない天気が
続いています。

今年のお盆はこんな天気で終わってしまうのだろうか。

でも 釣りにとっては この曇天 小雨がもってこいです。
テンカラ釣りを始めて 2ヶ月  いまだに釣り方がわかりません。
たまに釣れるのは まぐれ 
自分の意思で釣った感覚は いまだにありません。
それでも今日はデカイのが釣れました。
201008121.jpg 
31cmのひれピン岩魚
さすがにタモに収めるまでは ドキドキものでした。

もっともっと練習しなくては!!!

テンカラ

ひるがの高原 まだまだ梅雨真っ只中。
雨のため 外仕事が ぜんぜん はかどらず。
こんなときは 部屋の中で出来ることを考える。
そして 思いついたことは テンカラの毛ばり作り。
しかし 道具も材料も何もない。
どうしようかと悩んでいると 以前 フライフィッシングをやっていた方が
「ルアーに変わったから 毛ばりを巻く道具も材料も全部持っていっていいよ」
とのこと。
201007121.jpg 
さっそく 頂いてきました。
あとは試行錯誤で 巻くだけです。

自分で巻いた毛ばりで はやく釣ってみたいものです。

初体験

ついにやりました!
生まれてはじめての経験。
渓流釣りを始めてから 15年以上経ちますが
いままでテンカラ釣りをしたことがなく 餌釣り一筋。
今回 ひょんなことからテンカラ釣りを始めることに。
まずは空き地に目標物を置き 
そこにめがけてテンカラの毛鉤を投げる練習から。
これがまたむずかしいこと なかなか目標まで飛んでくれない。
練習すること数日間 なんとか飛ぶようになり 
いよいよ川へ。
しかし これがまた大変。
餌釣りと違って 合わせ方がさっぱりわからず。
3日間 魚の顔を見ることが出来ず。
そして今日 やりました。初めての岩魚との顔あわせ。
201006241.jpg 
記念すべき一匹目!
19cm ひれピン 岩魚。
しばらくは練習あるのみです。

夕飯のおかず!

ひるがの高原 昼すぎまで しぐれまじりの雨 
日中の気温が上がらず そのまま夜に突入!

春はまだまだ 先になりそうです。

昼すぎに雨が上がりそうなので 前回のリベンジにと荘川水系へ。

201003251.jpg 

雪まじりの雨に打たれながら 夕飯のおかずをゲット!

1匹を除いて すべて20cmオーバー

ただし 残念ながらすべて放流物。

これがすべて天然物だったら 祝杯ものでした。

プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム