桜前線

ひるがの高原 ポカポカ陽気。

今日 自宅よりひるがの高原に向かう途中 

桜を眺めながらの走行。

郡上を越えて北上するにしたがって

桜の開花が変化しました。

大和あたりでは 八分咲き。
201104141.jpg  201104142.jpg

そして 白鳥では 五分咲き。

高鷲以北では まだまだ蕾でした。
201104143.jpg 

ひるがのに至っては カチカチ蕾。
たかだか 30分走るだけで これだけ咲き方が変わるとは
さすがに ひるがの高原は標高が高いということか!

そして るりはに到着。
るりはでは 桜は桜でも 芝桜がきれいに咲いていました。
201104144.jpg 

なぜか心が和らぎます。


 

最後のプチドライブ!

ひるがの高原 たかす雪まつりも終わり 落ち着いてきました。

ただ 未だに落ち着いていないのは cafe るりは だけ。

ちょっと あせってきました

雪も落ち着いたし 天気も来週から良くなりそうなので

なんとか 環境を整えて 早く お店を再開しなくては!!!

ということで 今週までは 自宅待機。

この機会にと 今日も行って来ました プチドライブ。

そして 探し当てたのが このお店

201002171.jpg  201002173.jpg

敷地内にはお店とギャラリーが 木道でつながれていて いい感じでした

そして 駐車場の片隅には オブジェとしてなのか こんなものが

201002172.jpg 

ここのオーナーは 相当 車好きかも!

cafeるりはへはこちらからbana_20100116221329.jpg

本日の来場者

ひるがの高原 連休最終日 なんとなく天気は晴れ。

連休最終日ということもあって 別荘の方々も

午後からは帰り支度に忙しそうです。

るりはも午後からは 次の積雪に備えて 最低限の除雪をすることに。

しかし 今年の雪は多すぎる 除雪した雪の置き場がない

普通は「雪下ろし」と言うが 今回は「雪上げ」である

屋根から落ちた雪が溜まってしまい この雪の移動が大変!!!

でも これが雪国での最小で最大の外仕事です。

そんな苦労を横目で見ながら るりはの餌小屋には

今日もいろんな鳥たちが やって来ました

201001131.jpg  201001132.jpg

201001133.jpg  201001134.jpg

201001135.jpg 

鳥たちも 餌が雪に埋もれてしまい 毎日の食事が大変だと思います。

荘川五連水車

去年の暮れに ぶらりと立ち寄った荘川五連水車
その時は雪がなく 水が流れて水車は軽快に回っていました

200912061_20100109182459.jpg 

しかし 年が明けてどか雪が降り 積雪150cmを超えた今

水車はどうなっているのかと思い 行って来ました 荘川へ

201001093.jpg 

さすがに雪に埋もれていて 動く気配すらありませんでした

春の訪れまで たぶん このまま冬眠状態だと思います

カフェるりははこちらからrurihabana.jpg

自然の美

ひるがの高原 午前中は抜けるような青空が広がっていました

雪も落ち着き 新雪が一面広がっているひるがの高原

一見の価値があります

201001084.jpg    ひるがのからの 白山連峰

201001082.jpg     自然の造形美 つらら

日中も0度近くの為 つららは表面が融けるだけ

201001081.jpg 

上の画像は るりはから見える ダイナランドのナイター営業

カフェるりはへはこちらからrurihabana.jpg 

 

プロフィール

ruriha96

Author:ruriha96
標高920mの高原に
位置する < るりは >
大自然の山々を一望できる
オープンデッキ
さらに見わたせば
すべてが檜のログハウス
夏はデッキで 冬は薪ストーブのある室内で
のんびりと くつろいで頂けます

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ruriha
検索フォーム